« 初秋 | トップページ | 雨の音を。。 »

2020/10/19

戸越銀座でつかまえて

20201019132929

 

星野博美著  朝日文庫

 

エッセイです。

40代、自由に生きることに疲れ

実家のある戸越銀座に戻る。

故郷の風景や老いていく両親、

愛猫2匹との穏やかな日常が

綴られている。

なかでも、飼い猫ゆきとの蜜月と

別れの第4章は涙が止まらず

鼻水ばーさんになった。

今でも住んでおられるのかなぁ

 

20201013103558182_20201019134401

 

秋はどんどん深まり、10月も後半に。

公園の桂の葉っぱが散り始めた。

まるでジェットコースターのように

時間が過ぎてゆく。🏃

 

 

|

« 初秋 | トップページ | 雨の音を。。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

michikoさん、こんにちは。
戸越銀座というのがどこにあるんだろうと思って、
まず調べました。
東京なんですね。
地方ではなく東京の街中ということで、
"故郷の風景や老いていく両親"の有り様が
変わってきますよねぇ
夏から実家にしばしば帰っている身といたしましては、
他人事ではないご本の気がいたします。

michikoさんのおすすめのご本は
ネコちゃんが主要人物としてしばしば登場しますよね。
それも他猫事ではない気がします。
今年はうちの子も2度点滴に通いました。
なんとか持ち直しましたが、
一時は実家とうちの子ときがかりが二つで
やせる思いでした・・・^^

投稿: ブリ | 2020/10/20 12:22

(*^^*ゞ ブリさん

こんにちは♪

私もググりました。
古くからある商店街なんですね。
著者は大人になって戻ったら、見える景色が
少し違って感じたようです。
知り合いが皆、老いてますからね。
子供時代の話や今の散歩の話。。
歩いていると話しかけてくるおばさんが
いるわけですよ。お出かけですか~?
田畑に囲まれてる自分は、買い物風景も楽しそうで
住んでみたいなぁと思いました。

メインは飼い猫さんかなぁ🐈🐈
最近、よくチーコの夢を見るので
頭の中が猫であふれてて、
見送る話は泣けます。
飼い猫さんの不調は、自分のことより
辛いものね。お大事に🏃

投稿: michiko | 2020/10/20 13:20

michiko さーん、こんにちは
秋をゆっくり感じるまもなく、冬が駆け足でやってきましたよ
昨日は寒くて一日暖房を入れて、重ね着をしてじっと縮こまってました
「戸越銀座」ってテレビの中継で出てくる場所ですよね
商店街が賑わっていて、おでんやさんとかもあって
こんな場所のそばに住んでいたら便利だろうなって
憧れの眼で見ていました
目の状態がもう少し落ち着いたら、また読んでみたいな
家のにゃんこ、あれからもたびたび血尿が出てるんです。
病院で検査しても原因がわからないみたい。
きっと貧血にもなってるのかしら
元気がいまいちありません(T_T)

紅葉、きれいですね。

投稿: 花 | 2020/10/20 13:45

(*^^*ゞ 花さん

こんばんは。

寒くなりましたね~
こんなときは、モフモフにゃんこが
恋しいです。
血尿があるのは、膀胱炎が
治りきれてないのかも。
チーコも何度も繰り返して
病院へ通いました。🐈
心配ですね。
元気になりますように。

あっという間に紅葉が進んで
季節が変わろうとしています。
ここらでも雪虫が飛んだらしいので
初雪も近いと思われますぞ。

投稿: michiko | 2020/10/20 19:02

こんばんは~(^^)ノ
戸越銀座は花さんのコメントにある様に
東京では有名な商店街ですがテレビで見るだけです。
桂の木、大好き~。
写真からも匂いが漂ってきそう。

本を図書館に予約したら、待たずに借りられそうです。(単行本ですが)
まだ利用に制限があるので自分で探すのは遠慮しています。

投稿: yacco | 2020/10/20 22:50

(*^^*ゞ yaccoさん

おはようございます♪
今朝は1度です。さむっ(^_^;)))

ずっと田舎暮らしなので、商店街で
暮らしてみたいな~と。
私が育ったのは隣街だけど、駅前は
シャッター街になってしまい
今はほとんど人が歩いていません。

この辺は街路樹も桂が多くて
いい香りがしてます。🌳
ハートの形の葉っぱも可愛いよね。
あ~図書館は階段が辛くてご無沙汰なんです。
文庫本じゃないほうが文字が大きくて
嬉しいのだけど。📖

投稿: michiko | 2020/10/21 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初秋 | トップページ | 雨の音を。。 »