« 七夕 | トップページ | 夏休み »

2019/07/11

一切なりゆき

1562653038817

樹木希林著 文藝春秋

 

生前の樹木希林さんの言葉を

まとめた一冊です。

希林さんといえば、私の年代は

「寺内貫太郎一家」のおばぁちゃん。

ポスターの前で「ジュリーっ♪」と叫びます。

指先が出た手袋を着けてたのは

まだ若くてキレイな手を隠す為でした。

あんな可愛いばーちゃんになりたかったけど

今の私はポスターの前でも

ニンマリするだけです。(^-^; 暗いワ

娘さんが告別式の挨拶であかした

内田裕也さんから昔届いたエアメールを

希林さんが大事にしまってあった話。。

思わず涙が出ました。

あの破天荒な旦那様を愛していたんだなぁと。

どのページも読みごたえがあり

手元に置きたい一冊です。

表紙の笑顔が素敵ですね♪

 

1562653080760

夏日が続いて、緑が濃くなりました。

 

 

 

|

« 七夕 | トップページ | 夏休み »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

michikoさん、おはようございます。
希林さんがジュリーと叫ぶの見てました。
あのときはジュリーをかっこいいとしか思わなかったけれど、
最近あのころのジュリーをみると
すごく色っぽいなぁと思います。
見方は変わるのですねぇ

ご苦労されているのは(ご自身はそうは思っておられないでしょうが)
つたない想像力でも想像できます。
でもなくなる時はお幸せだったのではないかな。
ご自身の充実した人生とか
お世話されていたご家族のやさしさとか
そういうことは別にして・・別にしてですよ。
人生そのものが有難いと思われたのではないかな。
ご本は読んでいませんので、
普段どんなふうに考えておられる方かは存じ上げませんが、
ふとそんな気がしました・・

投稿: ブリ | 2019/07/11 08:24

希林さんの若い時の笑顔、良いお顔です。
木々が光をさえぎって、ちょっと薄暗い、暑い日でもここは涼しいでしょう。
手袋をして、シミが出た手を隠したいですが、土や水を触る、無理です、私。

投稿: kazuyoo60 | 2019/07/11 09:09

(*^^*ゞ ブリさん

おはようさまです。
若い頃のジュリーは、色っぽいですね。
目線でしょうか。。
CSで彼の源氏物語を見て、
ぶっ飛びました。
今月末に高橋大輔氏がアイスショーで
光源氏を演じますが、超えられるかなぁ

この本は、今年上半期で一番売れたらしいです。
旦那様や家族、病気と仕事のことなど
彼女独特の言葉で胸に沁みます。
さりげないけど、凄い人!
最後まで、マネージャーを付けず
自分で仕事の管理をしていたそうですから
気持ちの強さに驚きました。
オススメです!(^_^)v

投稿: michiko | 2019/07/11 10:51

(*^^*ゞ kazuyoo60さん

おはようさまです。
久々に本屋に行ったら、表紙の希林さんに
呼ばれました。
何十年も口紅つけてないけど
赤いのを欲しくなったよ。

私の手も顔もシミとシワが
のさばってますぞ。
自慢できるものが何もニャイ。(^-^;

投稿: michiko | 2019/07/11 10:58

michikoさん
お久しぶりです
梅雨の天気で体がシャッキリせず
だらだらしています(いつもかも)

希林さんの笑顔素敵ですね
赤い口紅も似合っています
動画で希林さんが出ていらっしゃる
番組をみて懐かしくなりました

夫の友人が仕事で北海道に行きました
新潟港からフェリーで小樽に着き
そこから車で6時間の北見に行ったそうです
北海道は広いですね


投稿: 花 | 2019/07/23 09:22

(*^^*ゞ 花さん

こんばんは。
私も不調で、今日外に出たのは
1週間ぶりでした。(^-^;
テレビの前からドーンと動きませぬ。

フェリーで、小樽ですか~
北見は遠いですね。
北海道に住んでいても、
行ったことがない地域が大半です。
今は1時間運転しただけで、ヘロヘロ。

希林さんは、NHKBSの骨董番組が
大好きでした♪

投稿: michiko | 2019/07/23 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七夕 | トップページ | 夏休み »