« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016/03/22

なごり雪

20160322_154016

青空なのに雪がちらつく今日、
家じゅうに蔓延している風邪菌を貰ってしまいました。

咳とくしゃみのダブルパンチで
しっこちびりな婆です。sweat01
夕ご飯のあと、なんだか関節がだるいぞと思ったら
微熱もありまする・・・律儀になんでも貰う自分。
弱ってますのぅ

Aviary_1457912391206


Aviary_1458522366727

靴下、2足出来上がり。
ずいぶん時間がかかりました。

陶芸へ行く途中、ラジオから
ユーミンの「春よ、来い」が流れてきて

春よ遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君のなつかしき声がする・・・karaoke

一緒に歌ってウルウル。。。涙腺までゆるくなってますにゃcat

| | コメント (17)

2016/03/17

少しずつ・・・

20160317_095243


河川敷の野球場はまだ雪に覆われているけど
遠くの山並みが少し春の色だ。bud

久々に図書館へ行くようになって
文庫本を借りることが多くなった。
文字が大きい本は読みやすいけど重い!book
寝転んで読むときは、文庫本がちょうどいいね。

「今日もごちそうさまでした」角田光代 新潮文庫

 好きな作家さんで、このエッセイは
 1つのテーマが3ページほどで、その短さがとてもいいのだ。
 季節ごとに普通の食べ物が唾液が出るくらいに
 美味しそうで困る。riceballapple  

 「最後の晩ごはん」椹野 道流(ふしのみちる) 角川文庫

 初めての作家さんで 非常勤の監察医をしていた経歴を持つ。
 どうやら女性らしいけど、よくわからない。
 物語は元イケメン俳優の海里が「ばんめし屋」の主に拾われて
 料理修行中に起きる幽霊絡みの話だ。
 決して重くはなくスイスイ読めますナ
 ドラマ化すると誰がいいかなぁと妄想するのも面白い。
 このシリーズは5話出ています。 

春が近づいて少しは元気になるか?と思っていたけど
毎日、アチコチ痛いし 脂肪はたっぷりなのに
お肌はカサカサで・・・少しずつ老いが進んでます。
チーコに会えるのもそう遠くはないかもしれにゃいね。cat 

| | コメント (10)

2016/03/09

「リサ・ラーソン」の世界

20160309_082534

近くに住む叔母ちゃんから緊急呼出し。
「ちょっと!みっち 素晴らしいものあげるから寄りな!」
えーっ!窯入れなんだけどなぁと思いつつ
早退して寄った。run

・・・マジで素晴らしかった!!
スウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソンのガイド。
なんと、価格が4500円なり ひぇぇぇ~お高い!
いいの?いいらしい・・・作品の展示もしていて一目惚れとか。
決して可愛いとは言えない猫達や陶板の存在感が凄いのだ。
なんの釉薬だぁ?と穴の開くほど眺めてもわかりまへん。eye
宝物になりました。
ネットとは縁の無い叔母ちゃんだけど、ありがとう!

20160308_174456

花好き叔母ちゃんのテーブルには昨日も愛らしい花達が・・・heart04
叔父の月命日の花をよっこしたらしい。

叔母ちゃんも私も老いて
その話聞いたなと思いながら何度も同じ話をする。
昨年、同じように飼い猫を見送ったので、時々ウルウルする。weep
私に靴下の編み方を教えてくれた叔母ちゃんも私も

歳をとりましたナ


20160308_202215

加工してみましたにゃcamera
昨夜、眠れないままウトウトし
チーコの夢を見たのだ・・・目覚めてまたウルウル。sweat01
いやはや・・・

| | コメント (12)

2016/03/06

雨が・・・

20160305_110943

朝からポツポツと雨が落ちてきてました。rain
生前にチーコが庭を偵察してたように
私もボーッと眺めてたけれど・・・

お隣りの1階の壁が少し見える程度の雪の山なので
何の変化もなく、春もまだまだです。bud
花の終ったヒヤシンスの葉っぱが伸びて
クルクルしてきてますね~

靴下はウール100%の中細毛糸で
カカトとつま先だけナイロン混紡の極細で
補強しました。くるぶし丈なり。foot

知恵蔵ちゃんは、虹の橋の向こうで
ここちゃんやチーコに会えたかなぁcatcatcat
さびしいですのぅweep

| | コメント (6)

2016/03/01

弥生大荒れ

20160301_185811

北海道は大荒れであります。snowtyphoon

ホワイトアウトでの玉突き事故や
強風と吹雪きで飛行機もJRも運休になり
大きな被害が出ました。

弥生だというのに・・・
同じ日本で桜の便りも聞こえてきてるのに・・・cherryblossom

北海道は雪には慣れてるだろうと思われるでしょうが
雪の少ない地域もあるんですよ。
今回は特に豪雪地帯じゃない所が大雪でした。snow

私が住むここらは雪の多い地域なんだけれど
今回は不思議なことに穏やかな2日間でした。
陶芸へ行く途中では、青空まで!!
ありがたいような申し訳ないような・・・

ヨレヨレしてるけど、私は元気にしています。
お雛様は叔母のもので、手作りっぽいですね。bottle
くるぶし丈の靴下がまた1つ。foot
ウール100中細とナイロン混紡の極細2本どりです。

| | コメント (12)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »