« 北菓楼 砂川本店 | トップページ | 郵パック ダブル ♪ »

2011/08/03

北海道新聞

ブログを持っていると、はじめての方から
メールをいただくことが、よくあります。
私の住む街から札幌方面へ40分くらいの美○市に住む I さんから
メールをいただいたのは昨日のことでした。
きっかけは北海道新聞の空知版。

Dscf5190


「今朝の北海道新聞はごらんになりましたか?」
空知版に夕張の手芸店を経営される須藤さんが
編み物教室のメンバーで被災地に毛糸の靴下を
送るべくせっせと編んでおられる様子が載ってました。
メールをくださった I さんは、農業の忙しい中で
靴下を編むのがお好きだそうです。
新聞は数が足りないので、協力者を求める趣旨でした。
「ご一緒しませんか?」

なにか役に立ちたいと思いつつなかなか行動に
結びつかなかった私の背中を I さんは
ポン!と押してくださったのです。

さっそく、夕張の店主に連絡をとると
70代とは思えない明るく元気なお声で
「ウールでも1足でもいいんですよ~うれしいわ~」と。
行先の決まっていない手持ちの靴下を少し
郵便局から送らせてもらいました。
現在、150足集まっているそうです。
9月末までに数をまとめたいとか。
ブログをご覧になっている靴下編み好きの友よ。
参加してみませんか?

連絡は 0123-59-7834 須藤手芸店まで。
ちなみに送料は自己負担でありまする。

Dscf5193

冬に向けて冷たいアンヨを温めてあげたいね。

Dscf5169

Dscf5124

北海道も今日は30度越え あっちっちな1日でしたよ。sun
しかし。。。このクソ暑い中(失礼!) あいかわらず
毛糸を触って喜んでおります。upwardrightsign05upwardleft

Dscf5108

チーコは言います・・あんたも好きねぇcat
まったく。。。coldsweats01


|
|

« 北菓楼 砂川本店 | トップページ | 郵パック ダブル ♪ »