« 膀胱炎 再び! | トップページ | チーコの憂鬱 »

2011/03/24

3月の器たち

Dscf3819

白信楽土に陶芸用鉛筆とベルベット絵の具で
いつもの猫もよう。
透明釉でなく、白釉をかけてみました。
やわらかい感じです。

Dscf3820

反対側はこんなふう。
思えば猫ばかり描いているけれど
いつまでもアニメチックなのはなぜでしょう?

Dscf3817

白御影土に陶芸用鉛筆+ベルベット絵の具
これも白釉をかけました。
もう少し薄い色が良かったなぁ

Dscf3825

小さな豆皿です。
梅干し1個とか似合いそう♪
赤土5号 白鳳マット+織部釉
丸いところは、撥水剤で釉薬を抜いてます。

Dscf3833_2

白御影土に淡緑ビードロ釉。
確か、前にも同じなのを作ったはずですわ。

Dscf3838

白信楽土に白鳳マット釉+織部釉。
高さ10cmほどの小さな花器です。
小花をいけてみたいね。

Dscf3830

茶土の多い再生土・・つまりは残り土を合体させました。
それに茶流紋釉を。
厚がけの部分が白っぽくなります。
直径16cmほどのゆがんだ鉢。
お漬物が似合うかナ。


cat  pig  cat  pig  punch  cat  pig

Dscf3814

お薬バトルの後、いじけるチーコ。
私から遠く離れてますぞ。

Dscf3815

でもすぐ忘れて寄ってくるいい子ちゃんです。cat
お薬がはりついてますにゃ

|

« 膀胱炎 再び! | トップページ | チーコの憂鬱 »

陶芸」カテゴリの記事