« 1本の毛糸から | トップページ | 早川ユミさん ♪ »

2011/02/01

くつしたあみのおばあさん

Dscf3456

作 おそのえけいこ
絵 スズキコージ
発行 PHP研究所

マルコさんに教えてもらった 子供向きの絵本です。
一日中、靴下ばかり編んでる 人嫌いのおばあさんが
いるんです・・どきっ! eye
一年に一度、クリスマスイブにだけ
靴下を売るおばあさん。xmas

Dscf3457

ある年のクリスマスイブの日に
モミの木模様の靴下を片方だけ
買っていった少年がいました。
残った片方の靴下をベッドの横に下げて寝ると・・

Dscf3458

なんということでしょう。
黒猫が入っていたのです。cat
人も動物も嫌いなおばあさんだけれど
このフワフワした小さなかたまりと一緒に
寝てもいいかナ~という気分になって・・いつしか

Dscf3459

一緒に買い物にまで行くようになりました。
そこで片方だけ靴下を買っていった少年に出会い
少年のところに来たシマシマ猫も加えて
お友達のような日々をおくるのです。cafe

Dscf3460

猫はやがて子猫を産み
イソイソとごはんを作るおばあさんは幸せそうなのでした。
めでたし note

と・・

こんなお話です。

絵のおばあさんは私とは似ても似つかない細~~い
おばあさんだけれど

「おばあさんは、くつしたを あむのがじょうずです。
あさから ばんまで あんでいます。
たまに かいものに でかけますが、
だれかとおしゃべりしたり
おちゃをのんだりするのは きらいです

おばあさんは ひとりぼっちで くちもきかずに
くつしたを あんでます。」

     こんな文章に自分を重ねて
     胸がきゅんとなりましたわい。weep

この本はすでに絶版になっているので
アマゾンではえらくお高い値段がついてますぞ。
興味のあるかたは、図書館でぜひっ! smile


|

« 1本の毛糸から | トップページ | 早川ユミさん ♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事