« 厳寒dakara丸加山へGo☆ | トップページ | 2月の器たち »

2010/02/06

67号

No_67

そのまんま羊ちゃん合太とメランジェ・スラブ糸のコラボ。
ぶっちゃけていうと 残り毛糸で編みましたの。confident
68号もすぐだぞ! えっほっほ run

Haikyonikou

佐々木 譲 著   文芸春秋社

求職中の北海道警察本部捜査一課の仙道刑事を主人公とした
短編集で、直木賞を受賞している。
「オージー好みの村」「廃墟に乞う」「兄の想い」
「消えた娘」「博労沢の殺人」「復帰する朝」の六編。

北海道に住む私は以前から なじみ深い地名が舞台でもあり
装飾のないストレートな文体のファンでもあるのです。
この「廃墟に乞う」は短編でもあり あっというまに
読めてしまうので 多少物足りなさも感じますぞ。
やっぱり警察官三代を描いた「警官の血」これが
ダントツにお勧めでありますっ!paper

|
|

« 厳寒dakara丸加山へGo☆ | トップページ | 2月の器たち »

手編み靴下」カテゴリの記事